Smoky Spokane

美しい緑豊かなキャンパスが自慢のMFWI ですが、実は今年はちょっといつもと様子が異なります。

実は5日の夜にキャンパスに到着してバスを降りた途端、煙臭い臭いがしました。事情を尋ねたところ、8月からスポケーン周辺で山火事が多発しているそうです。いまだに完全に消火できていないため、町全体が煙っているのです。朝靄に見える景色は、山火事によるスモッグで、地元の小学校では休み時間の外遊びが制限されている学校もあるそうです。

早く元の爽やかな空気に戻ってほしいものです。

f:id:sakiyama72:20170908061933j:image

f:id:sakiyama72:20170908104317j:image

広告を非表示にする